2008年02月28日

岩谷 俊夫 - サッカー選手マニア

 

岩谷 俊夫
名前
カタカナ イワタニ トシオ
ラテン文字 IWATANI Toshio
基本情報
国籍 日本
生年月日 1925年10月24日
出身地 兵庫県神戸市灘区
代表歴
出場 8
得点 3

 

岩谷 俊夫(いわたに としお、1925年10月24日-1970年3月1日) は日本出身の元サッカー選手。兵庫県神戸市灘区出身。

毎日新聞社などに所属し、日本代表としてもワールドカップスイス大会予選など、国際Aマッチ8試合に出場し、3得点した。

1970年に肺癌のため死去。2006年日本サッカー殿堂入り。

 

所属チーム

  • 神戸一中
  • 早稲田大学
  • 共同通信社
  • 毎日新聞社

 

代表歴

出場大会

  • アジア競技大会 (1951、1954)
  • ワールドカップスイス大会予選
  • メルボルンオリンピック予選

 

試合数

  • 国際Aマッチ 8試合 3得点(1951-1956)


 

日本代表 国際Aマッチ その他 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点
1951 3 2 6 1 9 3
1952 0 0 1 0 1 0
1953 0 0 3 0 3 0
1954 2 1 0 0 2 1
1955 2 0 3 4 5 4
1956 1 0 0 0 1 0
通算 8 3 13 5 21 8

 

 

posted by H.L.G. at 18:29| Comment(48) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

右近徳太郎 - サッカー選手マニア

 

右近 徳太郎
名前
カタカナ ウコン トクタロウ
ラテン文字 UKON Tokutaro
基本情報
国籍 日本
生年月日 1913年
出身地 兵庫県
身長 173cm
選手情報
ポジション FW、HB、FB
代表歴
1934-1940 日本 5 (1)

 

右近 徳太郎(うこん とくたろう、1913年 - 1944年)は、日本のサッカー選手。 兵庫県武庫郡住吉村(現神戸市東灘区)出身。慶應義塾大学卒業。

戦前期に大学サッカー界で活躍し、全日本代表にも選出された選手。豊富な運動量とパスの技術に長けるゲームメーカーで、 フォワードからフルバックまでどこでも水準以上のプレーをして見せたという。

 

生涯

旧制神戸一中の4年生だった1930年、第12回全国中等学校蹴球選手権大会で全国優勝を経験。翌1931年に慶應義塾大学に入学し、 同大ソッカー部では予科1年時から主力選手として活躍。在籍中、チームは関東大学リーグなど大学対抗大会において数々の好成績を挙げた。 当時の慶大ソッカー部監督だった松丸貞一をして「天才」と言わしめたという。

1936年にはベルリンオリンピックに臨む全日本代表に選出され、優勝候補のスウェーデンに勝利した試合(ベルリンの奇跡参照) では同点ゴールを挙げた。

1937年に慶大を卒業し、明治鉱業に入社。社会人となってからも全日本代表に選ばれるなどサッカーを続けた。

1942年に第二次世界大戦のため召集を受け陸軍に従軍、1944年にブーゲンビル島で戦死した。

 

所属チーム

  • 兵庫縣立第一神戸中學校(現兵庫県立神戸高等学校)
  • 慶應義塾大学

 

代表歴

 

出場大会

  • 第10回極東選手権競技大会 サッカー競技(1934年)
  • ベルリンオリンピック サッカー競技(1936年)
  • 紀元2600年奉祝東亜競技大会(1940年)

 

試合数

  • 国際Aマッチ: 5試合 1得点 (1934-1940)


 

日本代表 国際Aマッチ その他 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点
1934 2 0 0 0 2 0
1935 0 0 0 0 0 0
1936 2 1 4 1 6 2
1937 0 0 0 0 0 0
1938 0 0 0 0 0 0
1939 0 0 0 0 0 0
1940 1 0 1 0 2 0
通算 5 1 5 1 10 2

 

posted by H.L.G. at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。